頭痛とめまいの解消法<基本1>

頭痛 めまい 解消法
Pocket

頭痛あるいはめまいについては、だれしもが経験していることでしょう。
頭痛のみを感じることもあればめまいをも同時に感じることもありますし、また頭痛が無くてもめまいのみを覚えることもあるでしょう。
めまいはいわゆる”立ちくらみ”とも呼ばれることがあり、座っていたり寝ていたいしていて、急に立ち上がったときなどに起こることが多々あります。
場合によっては、その瞬間にホタルの光のようなものが視界に飛んでいるように見えることさえあります。
外出先でのめまいには十分な注意が必要であり、たとえば出勤途中などでしたら、とにかく動くことなく直るまでじっとしてたたずんでおくことが常道なのです。
頭痛には色んな種類があるようで、判然とした決定的な理由そして完全な対策は現代医学界においても不明という説がいまだにあるとのことです。
日本はもちろんドイツや北欧またアメリカにおいても、頭痛とめまいの関連性についても今なお大きい研究課題の一つになっているようですし、頭痛の根本的な解消法はいまだに確立されていないようです。
一般的には頭痛のみのことが多いようですが、我慢ができないほどの偏頭痛であったり、頭部全体であったり、表面のみが帽子を被ったように全体が広く痛く感じることもあります。
いわゆる激痛ともなれば、かならずじっとしていることが自然の解消法となることが多いようですが、かならずしもそうとは限っていませんので、なんらかの応急処置が必要になることもあるでしょう。
”日本人は頭痛持ち”ともいわれていますので、解消法が早く確立されてほしいものです。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL